ベリーダンスユニット「AMERA」やnesma所属のダンサー、その他ベリーダンスに関する情報配信とオリジナルブランドオイルの紹介

NESMA bellydance オフィシャルブログ

  • ATL日記@2020旅行

    Posted on Jan 18, 2021 by Yukimi

    Yukimiです。
    (ジョージア州アトランタ近く ピーチツリーシティ)

    2020は外出を控えつつ、後半は様子を見ながら外出、旅行をしました。

    ずっと家にいてると逆に気が滅入ってくるので人が密集しない、換気がある場所を選んでの外出。

    旅行に関しては車で行ける範囲、外でのアクティビティを選んで、、
    今回はザッと紹介。

    秋にイエローストーン国立公園に行く予定だったのがキャンセルになり近場のロックシティに変更。
    ジョージア州とテネシー州の境目にあり自宅から2時間とお手軽に行ける観光地。

    “7つの州が見渡せるロックシティ”

    “洞窟の地底に滝があるルビーフォール”

    滝に辿り着くまでに鍾乳洞を歩きます

    ご飯は南部料理!
    こちらは南部を代表すべきという品目。
    トウモロコのパン、トウモロコシチーズお粥、ナマズの唐揚げ、バナナプティング。

    アメリカの駄菓子屋さん。
    色とりどりのジュースが売り。
    ハラペーニョ&バニラとかクリームシチュー味のサイダーとか一風変わったフレーバーも楽しめる。

    そして近場すぎて旅行した気分になれずサンクスギビングの休みに提案したのが少し遠出の温泉地。
    アメリカ人でもあまり知らないローカルな温泉地がアーカンソー州にありその名もホットスプリングといいます。

    ネイティブアメリカンの湯治場として使われギャングのアルカポネやルーズベルト大統領なども訪れた歴史ある温泉地なのです。
    とりあえず銭湯大好き人間としてはアメリカの温泉というものを体験しなくては…

    しかし日本のあの至れり尽くせりの温泉街、旅館を想像してはいけない。
    ある程度覚悟はしていたが車で9時間かけて行くにはすこしキツい旅行だった。

    宿泊したホテルにも温泉付き、と書いてあったのでイソイソと行ってみたが塩素がきつく、そして狭すぎ。主人はこんなんやったら入らん、という始末。

    ご飯ももちろん旅館で豪華夕食付き、というわけでもなくハンバーガーとかピザしかないのでとりあえずチェーン店のレッドロブスターレストランでなんとなく海鮮食べた風で落とし込んだ。

    翌日はバスハウスロウと呼ばれる温泉街を散策。
    かつては賑わっていたバスハウスロウも今では数件しか営業していなく展示場や歴史館として残っている。

    昔は浴場だったが今はビジターセンターとして。

    こちらはバックスタッフという浴場。
    人気があり入れずじまい。

    唯一入れたクアポー。

    バスハウスロウには温泉と独特な入り方の入浴がある。
    まずアメリカの温泉は水着着用なので男女が広いプールみたいな所にはいる。
    もちろん掛け流しなどはない。
    まぁ、ジャグジーといったところか…

    そして独特の入浴法はヨーロッパ方式なのか手順が決まっている。
    まずこのようなバスタブに20分ぐらいつかる。

    こちらは塩素なし天然温泉。飲むこともでき身体によい。

    そして次にサウナに入り→ベッドによこたわる。おねえさんが顔に冷えたタオル、足と手にホットタオルをグルグルまいてくれる→写真奥にある顔だけだして蒸される機械(なぜかこれは省略された。残念)

    がワンセット。

    あまり気乗りしない主人も折角きたのだから、、、と。
    で、どうだった?と聞いたらまるでドリフターズの銭湯のコントだった。もう行かない。と。

    帰ってからドリフターズの銭湯のコントを見てみた。これはもう大爆笑でしかない。
    いかりや長介役が主人で志村けんや加藤茶役が黒人のオッさん達だと思うとおかしさも増し増しで一度皆さんにも見て頂きたい。
    “ドリフ大爆笑 もしもこんか銭湯があったら”
    でYouTube検索してみてください。普通に大爆笑できます。
    ちなみに女性の方は普通だったのにな~っ

    帰りの道中、ミシシッピ州を通るのでエルビスプレスリーゆかりの地を訪ねてみた。
    前もって調べてみるとこんな最中でも歴史館は営業中とのこと。
    雨で寒い中行ってみると…
    張り紙が。
    “スタッフがコロナになったので完治してから営業再開。
    たぶん2週間後”
    なんとタイミングの悪いこと、、、

    エルビスは母に”銃がほしい”といったがギターを買い与えた。
    そのお店。

    温泉の旅は若干の残念賞でした。

    次〜
    帰国する友人と女子旅フロリダ州ペンサコーラへ。
    ペンサコーラは軍事施設、アートの街でも有名ですが何と言ってもメインは透き通る海とサラサラの砂!

    マイアミの海よりもキレイでゆっくりできる、と地元民達。

    我が家から車で5時間とそれなりにかかるけどビーチで遊べて楽しかったです。

    そして新鮮な魚が食べれる!と意気揚々でレストランに行くもだいたいがフライになっていて胃がもたれる始末…
    サシミ、とまでは行かなくとも素焼きかスチームがあれば良かったんだけどなぁ~
    南部料理のガンボスープと共に。

    あとアメリカでは珍しい鮮魚店があったので寄ってみることに。
    テンションがあがり結構買いました。
    がナゾなものばかり買ってしまって(^_-)
    ソフトシェルクラブというカニをまるこど頂けるカニは家では上手く唐揚げにならずキッチンが油まみれ。

    クロウフィッシュという南部料理、ボイルされたザリガニをむしってたべる、、あまり新鮮でなく残念。

    トロだと思って買ったマグロがなんかちょっと違う。

    カニ身入りのサラダをかったがカニカマだった。

    やはり魚に関しては日本が1番のクオリティだと再認識。。
    帰宅してから納豆ごはんを食べまくりました。

    そして年の瀬に友人ファミリー達はフロリダのディズニーに行くというので私も主人にねだったら
    “お一人で良ければどうぞどうぞ~♫”との返事だったので1人でグランドサークルに行く旅を計画したのでした。
    さすがに1人ディズニーはあかんやろ(笑)てことでグランドサークルはなかなかの珍道中だったので次回ブログで書きます。

  • 新年、ヨガWSの詳細です

    Posted on Dec 18, 2020 by Yoko

    12/8のYOKOがアップしたブログでお知らせした『体が硬い人のためのヨガWS』詳細です。

     

    講師はヨガ歴17年のYUKO先生です。

    人気ヨガ講師のYUKO先生ですが、今はプライベートでしかレッスンをされていないので、彼女のレッスンをWS形式でこのお値段で受講できるのはあり得ないのでとても貴重な機会です!

     

    instagramはこちら▶️

     

     

    体が硬い方、ヨガの経験のない方、もちろんベリーダンサーじゃない方も大歓迎です!

    私の生徒サマより「硬すぎてヨガに通うのも恥ずかしい」「本当に硬い人のためのストレッチを教えて欲しい」の声から始まった企画です。

    例えば、何かの講師をしている方で本当に硬い人が生徒できた場合の為の知識を深めるために受講いただくのもOKです!

     そして3クラスを1週間おきに設定することで1週間での変化も翌週先生に見ていただき、いちばんハードルが高いであろう”継続すること”を習慣化します。

     

    日程:1/18, 1/25, 2/1  いずれも月曜日

    10:15-11:45

    ★スタジオは10時より入室可能です

     

     

    料金: 各クラス¥4000

    ★3クラス申し込みでトータル金額より¥1000 OFF

     

     

     場所:   スプラウト北梅田 Pスタジオ

     

    お申し込みはこちら▶️patparea3@gmail.com

    ★私YOKOのSNSからのDMでも受付OKです。

     

     

    講師:YUKO

    プロフィール

    小学校の頃から肩こりを経験し、体が硬い状態で運動/生活し、20代前半で絶不調を経験する。

    何とかしないと!と病院に行ったり、マッサージを受けたりと、根本的な解決に至らない状態でヨガを体験する。

    自分で体の痛みを取りよりよい状態にさせていくことができるヨガを2003年より学び、2013年スタジオをオープン。

    現在はAlixaFlexibilityMethodも取り入れ、一人ひとりの体やお悩みに向き合うため、自宅でプライベートレッスンを開催中。

     

     

    概要

    このワークショップでは、体が硬いと思っている方に、ストレッチを行ってるけど、

    なかなか柔軟にならないと思っている方に、まずはどの部分が硬いのかを知り、

    何が必要なのか、どういう練習法があるのか、ご自身の練習へのヒントを習得してもらう内容です。

    お悩みの部分だけを受講してもらうことも可能ですが、体はつながっています。

    3クラス受講をしていただくことで、より相乗的な変化を感じていただけるでしょう。

     

     

    持ち物

    ヨガマット、ブロック、ベルト(ストラップ、ストールなど)

    筆記用具

     

    DAY1

    1/18(月)  10:15-11:45

    背骨ーLevel1

    ボディチェック

    背骨の健康

    背骨へのアプローチ

     

     

    DAY2

    1/25(月)  10:15-11:45

    上半身ーLevel1

    ボディチェック

    肩関節の健康

    肩関節へのアプローチ

     

     

    DAY3

    2/1 (月)  10:15-11:45

    下半身ーLevel1

    ボディチェック

    股関節の健康

    股関節へのアプローチ

     

    ※参加はどなたでも可能。ケガや痛みがある方は事前に知らせてください。

    ※希望があれば、Level2,Level3も継続して可能です。

    ※この内容は一般的なものになりますので、必要な方はプライベートレッスンを受講してください。

     

     

    ★全てのクラスは10名限定です。定員になり次第締め切りますのでお申し込みはお早めに!

  • 体を柔軟にする為のヨガWSを開催します

    Posted on Dec 8, 2020 by Yoko

    こんにちはニコニコ

    YOKOです⭐︎

    ここのところ、体と向き合う系のワークが好きです。
     というのは、とにかく柔軟性に頭打ちしている。
    自分でやってもこれ以上は柔らかくならないな、と。
     私がストレッチに本気で目覚めたのは29歳くらいの時。もともとめちゃくちゃ硬くて、前屈は手が床につかないし、開脚は90度もひらかないし笑い泣き

    けど、これじゃダメだ!と思ってからは毎日毎日めちゃくちゃストレッチしまくりました!
    とにかくやりまくっていた。
     PCや手縫い衣装製作など、デスクワークは必ずローテーブルで、テーブルの足に向かって開脚して固定しての作業。15分おきに一度足とじてリセットして、の繰り返し。
    前後開脚は左右ともに最低5分キープ
     この2つは毎日やってました。
    ひたすらやってたからスジが痛くなった事も何度かありました。
    そんな時は痛くなくなるまで放っておいて、また痛くなくなったら再開
    じゃあ半年後には開脚で腰が立つようになり、1年後には前後開脚できるように!ブリッジもできるようになったしチュー満足〜
     しかし、ここからまた新たなスタートラインが!!

     前後開脚はできてるつもりであっただけで、骨盤が立っておらず腰を反っている。
    ブリッジも背骨をキレイなアーチにはできておらず、腰だけで反っている。
     そうです!!ここで初めて気づいた!!私は腰が柔らかい。その為に全て腰で吸収していて、体が柔軟な気分になっていただけだとおーっ!

     大人バレエに2年ほど通い、ヨガのクラスも受けてみたり。
    うーん、少しずつは変わっているのかな?
    わからない。
    もっと効果を感じたい!
     そう思い、先日ヨガを長くやっている友人のプライベートレッスンを受けました。
     じゃあ、これが短時間でスゴイ効果ビックリマークビックリマーク



    一度でこれだけの変化にテンションはマックスにアップ

    今後も継続したいので速攻でヨガブロック購入しましたグッ

    内容としては、初めてやる動きも多くてとても新鮮!勉強になる事だらけでした。
     私のクラスでもよく生徒サマより「柔らかくなりたい」とゆー声を聞きます。
     私の知識だけではどうにもしてあげられない、けれど柔らかい方がいいにきまってる!!
    そんなこんなでWS開催に踏み切りました。
    インスタグラムのストーリーで少し告知はじめましたが、今回のWSはお子様が居てる方がゆっくり受講できるよう、平日の午前中に設定しました。
     学校や幼稚園に行ってる時間帯なら心置きなく自分に集中できますよねおねがいドキドキ

    日程は
    2021
    1/18(月)10:15-11:45   背骨
    1/25 (月)10:15-11:45  肩関節
    2/1 (月)10:15-11:45    股関節
     ★先生に一人一人をキッチリみてもらう為、10名限定です❣️
     お値段、お申し込み方法などの詳細後ほどアップします。
  • ならまちハフラ終了しました♪

    Posted on Nov 18, 2020 by Megumi

    Megumiです。

    早いもので、今年も後1ヶ月半程で終わりなのですね😳

    色々あった今年。

    ベリーのイベントも中止が相次ぎ、発表の機会がほとんどありませんでした。

    そんな中、奈良のYaccoさんから、「ならまちハフラ」が開催される旨のご連絡を頂きました!

    毎年夏に開催されていた「ならまちハフラ」。今年は11月15日に、コロナ対策を万全にする為に参加者、観覧者数を限定しておこなわれました。

    NESMAからはMegumiパークス初級クラスの、みえさん、ひろこさんが参加されました☺️

    残念ながら、私は参加出来ませんでしたが、お2人とも、とても楽しい1日を過ごされたそうですので、その様子を少し写真にて報告致しますね!

    朝早くからヘアセット✨

    みえさん💕

    ひろこさん💕

    Yaccoさんから手作りマスクを頂いたそうです😊

    レースがエレガント✨

    デュオ名は「ラズワルドクティータ」🐈

    1曲目はベールを使って。

    2曲目はオリエンタルをしっとりと。

    主催のYaccoさんが司会に出演に、また衣装チェンジもされ、Yaccoさんはお2人いるんじゃないか?と思う位にテキパキと進行して下さったそうです😆‼️

    和気藹々とした会場の雰囲気に2人とも伸び伸びと踊れ、大満足だったようです☺️

    お誘い下さったYaccoさん、他先生方、出演者の皆様、ありがとうございました‼️

    Megumi

     

  • ATL日記@続編

    Posted on Nov 1, 2020 by Yukimi

    Yukimiです。
    (ジョージア州 アトランタ ピーチツリーシティ)

    以前からアンティークの話を書いてますが近況です。
    ついにアンティークデッキを買ってしまいました!

    食器棚に収まらず、またそんなに普段使わないので愛でるために棚をIKEAで購入。
    統一感のある雰囲気で素敵~☆と眺めて自己満足の世界。
    使いもしない食器を眺めて毎日ウシシとなってるわけです。

    そんな中、友人がちょっと遠いけど野外露店アンティークイベントがあるから行かない?と誘ってもらい早速行ってきました。


    300店舗ありそのほとんどが手作りクラフトのお店でアンティークはほとんどなくて残念。

    しかし露店の雰囲気や屋台などは日本とは違って楽しめました。

    ランチはジャマイカ屋台のジャマイカ弁当。
    チキンバーベキューが香ばしくジューシー、タロイモ?みたいな芋のつけあわせ、謎の野菜炒め、豆ごはん。
    ハーブレモネードジュースが驚きの美味しさ。
    計17ドル。

    露店で購入したもの。
    ヤギの石鹸。こちらではわりとポピュラー
    石鹸一つ7ドルなので露店といえど安いわけではない。

    日本人女性が起業しているTaguaという種子のアクセサリー。

    森林アマゾンでとれるTaguaの種を加工すると象牙に似た質感になりとても軽い。
    日本でも百貨店にたまに出店しているそう。
    特別価格で購入できご満悦。

    アンティーク食器はハズレだったけど楽しかったね〜っ、と帰ろうとしたとき、友人が”この近くにアンティークのお店がありますよ、寄ってみます?”と。
    そりゃ行くしかないだろうってことで寄ってみると
    うーん、広いわりには何もないね、とウロウロ。

    とそこにカギつきの棚に目をやるとファイヤーキング ジェダイカラーのマグが。
    期待ハズレだと思っていたのにアタリを見つけたときのワクワク感。
    しかもちょっと私が持ってるものは違う。
    これはわりと珍しいエキストラヘビーマグではなかろうか?

    店員さんに出してもらってキズなどないかチェックしていると”エキストラヘビーマグはレアだよね~”と。
    39ドルと少し値がはったが美品だしなかなかお目にかかれないので迷うことなく購入。

    左がエキストラヘビーマグ。レストランウェア用に作られていたので重く頑丈。

    バックスタンプやヘコミの違いで価値がかわる。

    会計をしてると友人が”あっちにジェダイマグに変な絵が書いてるのが225ドル(24000円ぐらい)であった”と。
    ジェダイマグでもさすがに200ドル超えはないだろー、みまちがいじゃない?とかいってとりあえず見てみることに。
    すると…

    そこには…

    マボロシの…

    逸品が…

    皆さま、心してみてください…

    口に含んだ茶を噴き出さないようご注意ねがいます…

    3…

    2…

    1…

    茶を吹き出してしまいましたか、お気持ちはわかります。

    子供のなんかのオマケじゃないかとお思いでしょう。
    そしてほんとに225どる。。

    これはアドバタイジングシリーズで他の業者とのコラボマグ。
    こちらはピギリーウィギリーというローカルスーパーのロゴマークです。

    ホワイトマグではアドバタイジングシリーズはよくみかけるけどジェダイカラーではかなりレア。

    これはマクドナルドのアドバタイジングマグ。人気度大。

    しかもこのピギリーウィギリーのマグは日本で取り扱ってる所はどこもなくアメリカでもなかなか見つけることができない。
    このゆるキャラピギリーのロゴが気に入っていたこともあって、購買意欲が80%に。

    しかしたかだかブタのマグに225ドル。
    主人には言えないレベルだわ。

    すると友人、”頑張って交渉しましょう!”とすごい頑張ってくれてなんと160ドルまで下がったのだ!
    ほんとにアメージング、ブラボーとしかいいようがない。
    おっちゃんも勢いで、えーい!160でいいよ、といったものの少しやり過ぎ感があったのか”これはほんとにレアだよ~。僕も今までで見たことがなかったんだから~。まぼろしだよ~”と名残惜しそう。
    おっちゃんが165ドルと書いた領収書に友人がすかさず160だよね⁈とつっこみ、おっちゃんもバレたか、みたいなやりとりはエジプトのバザールを思い出した。
    エジプトやトルコではあんなに値切り倒せたのにアメリカでは全く交渉できない私。交渉意欲が湧かないのはなぜだろう。英語のせいにしておこう。年齢ではない。

    帰りの車中では変なテンションになりアンティークに興味のない友人ですら、帰ったらファイヤーキングを調べる、と興奮気味。
    おそるべしアンティークの魅力。いや、魔力。

    もちろん、帰ったら主人にアンティーク代、アクセサリー代などきっちり請求されました。ちーん。

    オマケ:
    ピギリーウィギリーでのプチ英会話で沈没…

    主人と旅の帰りに寄ったこのスーパーでドーナツ4個(袋が二つ)とエコバッグ、トータル4ドルの商品を購入。
    レジ員がエコバックがどーたらといってきてよくわからなかったのでイェースと返事。
    ドーナツの袋は2つよね? 2と返事。
    レジを終え、車にもどり旦那にレシートを渡すと”アンタ8セント(8円ほど)しか払ってないで”

    え?なんでそうなったんやろ。
    思い返してみると…
    レジ員が話していたことは
    “このエコバックあなたの?”
    イェース。
    “ドーナツは全部でいくつ?”
    2。

    そりゃこうなるわな。
    よくクレジットカードで支払えたものだ。
    正しくは
    “エコバッグは購入します。ドーナツは4つです”

    もう自分の英語力の無さに落胆とピギリーに申し訳なかった気持ちでつぎは沢山かってあげようと思ったのでした。

    しかしドーナツ2つにしても一つ4円てことはさすがに無いだろう…
    エコバッグを持参するとドーナツが一つ4円になるのか?
    どういう計算だったのかは知る由もなし。

    ピギリーは南部にしかないスーパーで他のスーパーに比べると格段に安い。
    英語の家庭教師の先生に写真をみせたらクール!と言ってくれたけどちょっと笑っていた。

    逆をいうとアメリカ人がこれを嬉しそうに集めてるイメージなのかも↓

  • ATL日記@アンティークvol.2

    Posted on Oct 13, 2020 by Yukimi

    Yukimiです。
    (ジョージア州 アトランタ ピーチツリーシティ)

    前回アンティークについて書きました、その続編です。

    アンティークショップもコロナが原因なのか何なのか、閉店があいつぎ物凄く寂しい気持ちになります。

    そんな中、家族で頑張ってるアンティークショップに行ってきました。

    おじいさんが何かあったら声かけてね、と。
    声かけたくても話すことができないので見るだけだなぁ〜とか思ってブラブラしていると…

    オヤオヤ~っ!?
    こ、これは幻といわれるFire King スワールミキシングボウル SSサイズ ジェダイカラーではなかろうか?

    うーむ、ちょっとググってみよう。価格差はあるが
    なんと32000円で販売している。写真奥のSSサイズだけでこのお値段。

    しかも全部のサイズが揃っているなんてこれはもうお宝中の宝に間違いないのだ。

    しかし値札をみると435ドルと書いてある。
    1番大きなサイズなんてウドンをいれて食べるにも大きすぎる…もはや植木鉢。

    これはもうおじーを呼び出すしかない、がんばれ私!
    え、えくすきゅーずみー…
    と指を指した。
    するとおじーがベラベラと喋りだした!

    聞き取れた範囲では
    “このSSサイズはアメリカでもめちゃレアだから200ドルはするんだよ。
    出品者がセット売りにしたいからこれだけ売ることはできないけどね。”

    そしてやたらshippingがどうたらとやたらと言ってくるのでこれはもうお手上げだ、でも何と言ってるのか知りたい!との熱い思いからついに携帯の翻訳ボイス機能を使う日が来たのだ。

    おじーの口元に携帯ボイスをあて、はい、スタート!といったらおじーが緊張したのかエー、とかウーとか間に挟むものだからとんちんかんな翻訳になってしまい、おじーに英語のほうをみせたら、全然ダメだね、みたいな感じで恥ずかしげに向こうに行ってしまった。ごめん、おじー。

    まぁ、とりあえず割引できたとしても400ドルぐらいまでだろう。
    このテンションで買ってしまったらいくらなんでも主人は怒るだろう。今後のアンティークライフにも関わってくる。

    てことでこの日はぐっとこらえてFire Kingのビーデッドエッジボウル15ドルだけを買って帰った(茶碗として大活躍)

    会計時、FireKing好きならこの本を貸してあげるよ、とおじー。
    FireKing専門書ではないか、まぢか!おじー(^O^)

    家に帰ってキレイな写真にうっとり。
    シリーズが散漫だった知識もこれでバッチリだ。

    そしてあの幻のシリーズの話を主人にしたら”あはは、もし買ってたらカードストップだね”といわれ
    まぁそらそうだよな、と。

    幻の5セットは日本でいくらなのか、、とりあえず調べてみる。 
    おじーの店  47000円ぐらい
    日本のショップ バラバラのものを探して買わなければならないが探せばある 7〜8万
    メルカリなどのオークション  同じく個々探さなければならないが集めれれば4万ほど。

    あれ?日本の方が安くないか?
    うーむ、こういうこともあるのか。
    メルカリなどのオークションではアメリカよりも安く販売されてる時もある。

    ということで見つけた高揚感で買ってはいけないということを学んだ。

    後日、おじーに返却。
    “この本、もし買うとしたらいくら”
    “この本は売り物じゃないんだよ、自分用なんだ”
    おじー、そんな大切なものをどこぞのわからないアジア人に貸してくれるなんて。
    お礼にカッパえびせんでも持ってこれば良かったな、と反省。

    さぁ、帰ろうとおもったら、、
    おやおや〜??
    これはおじーが貸してくれた本に載ってたレアシリーズでは…

    グリースジャー(ベーコンの油を溜める壺)、
    ソルト、ペッパーの3つ。
    本来はあとフラワー(小麦)とシュガーがあるのでコンプリートではないが一つでもなかなかお目にかかることはない。

    ジッとみているとすかさずおじーが
    “これは私のおばあさんが使って大事に使っていたものだよ”

    だからこんなに年季が入ってるのか…とパカっとあけてみると…

    ペッパー入り!
    日本では考えれないペッパー入り!

    おじーのおばーさんが使っていた、となると…
    もう計算できない。何年前のペッパーなんてことは計算できない。

    そんなことも込みで楽しめるのがアンティーク。
    置物として欲しかったので買ってしまいました。

    帰ってから熱いお湯で消毒。
    胡椒の香りと共にクシャミが止まらない。
    そして私の情熱も止まらない。

  • ATL日記@アンティーク

    Posted on Oct 13, 2020 by Yukimi

    Yukimiです。
    (ジョージア州 アトランタ ピーチツリーシティ)

    駐在奥様の間で密かなブームになっているアンティーク食器を今日は紹介したいと思います。

    出歩くことがなかなか難しい毎日ですがこうなる以前は足しげくアンティークショップに通ってました。

    こちらに来て”アンティーク食器を集めている奥様多いよ”と教えてくれたのだけど私は全く興味が湧きませんでした。

    アンティーク食器ってシャンデリアを食器にしたようなキラキラした薄いガラス食器をイメージ。

    しかし友人宅で見せてもらった食器はミルクガラスでボッテリしたかわいらしい物だったのです。

    アメリカンアンティーク食器の本も見せてもらって少し興味が湧き
    この近くにも何軒かアンティークショップがあるから帰りに寄ってみたら?ということでふらりと行ってみることに。
    ほー、なるほど。これは雑多に色んな物がおいてあって見るだけでも楽しいな。

    出品者がブースごとにわけられている。
    同じ商品でもブースによって値段が違う。

    しかし色んな物がホコリをかぶって積み重ねてある中、細かく探すの大変!
    しかも入門編の私にはどれがどれだかよくわからない。
    似たような物もあり後ろの刻印をみないとお宝と判断しずらい。
    アンティーク食器の代表格Fire King製品は作られた年代がバックスタンプで確認できる。
    いい運動になるか…とウロウロすること1時間。

    うーむ…と諦めたその瞬間、ついにみつけた、初Fire King!
    早速アイフォンで調べてみる。
    これはサファイヤブルー カスタードカップでバックスタンプをみると初期の1940年代。

    だいたい80年ぐらい前だな、ふむふむ。
    レア度は星5つ中2つで探せばあると書いてある。
    ここでは5ドル。
    さて日本価格は…?
    えーっ2000〜4000円⁈
    これは買うしかないだろうと、使う予定もないのに買ってしまう始末。

    他にも近くに何軒かあったな、、寄ってみよう、、
    と若干すでにこの世界に足をふみいれつつ…

    あらま、ここはまぁまぁ広いな、わくわく。
    二階への階段が傾いていてグラグラしている。
    古い振り子時計がズラリと並んでいて時間になると一斉にボーンボーンと鳴るさまはまるで異空間への入り口のよう…
    屋根裏部屋にも所狭しと物が並んでいる。
    ん?なんか本で見たようなものがあるぞ。
    ポーンと無造作におかれ埃まみれ。
    9ドルと書かれた値札も黒くなってる。

    調べるとファイヤーキングのピーチラスターというシリーズでこのピッチャーだけが珍しいということで何と10,000円前後の値段がついていた。
    これはもう買うしかないよね、、ということで買ってしまった。

    植物を入れて飾りに。

    “そうやって皆んなハマっていくのよ…”と奥さん達。
    なるほど…これはなんかキケンな香りがする、、、

    そして色々調べるうちに年代、カラー、バリエーションなどの知識もつき、ファイヤーキングだけでなくパイレックスなども人気があるという。

    日本にもアンティークを扱う実店舗やカフェ、メルカリやヤフオクにも出品されていて全く知らなかった世界に足を踏み入れてしまった感じ。

    とにかくアンティーク食器代表格はファイヤーキングのジェダイシリーズらしい。
    このジェードカラーが不動の人気でレア商品も多いのでファンがときめくとのこと。

    ふーん、とおもっていたが実際、何件かまわってもなかなかお目にかかることはなく特に大人気のマグは全く見当たらない。

    これはもうアラバマ州まで行くしかない!

    “隣の州だけどジョージア寄りだから1時間ぐらいでいけるしアラバマのアンティークまで行けば結構みつかるよ”
    との情報を受け、早速、アラバマへ。

    これは広いぞ〜っ
    なんかお宝の匂いがするぞ〜っ
    てことでうろつくこと2時間。

    ついに見つけたFire Kingのジェダイカラーのマグ٩( ‘ω’ )و

    しかも底がフラットタイプで少し珍しいタイプ。

    このときめきは何だろう…
    アラバマまで来てしまっている時点でもうアウトではなかろうか(笑)

    ベリーダンスのときも似たようなときめきをしたな、なるほど、これもアメリカ経験での貴重体験だ!

    …と散財して主人に力説するも自分のお金で買ってください、と。とほほ。ま、そりゃそうだよな、と日本の私の口座から主人の口座に振り込む始末。

    この情熱は止まらない

    アンティーク続編に続く~

  • Samantha Emanuel online WS for Japan vol.3

    Posted on Oct 6, 2020 by Yoko

    こんにちは

    YOKOです。

    フランス在住、イギリス人ダンサーのSamanta EmanuelのWS第3弾をやります!

    ★10/23(金)
    19:30-21:00
    ★回復力の作り方:骨盤
    今回のSamanthaのクラスではタスク、ゲームや筋肉運動の整合シークエンスを習い、骨盤のにフォーカスし、あなたの機敏の移動や身体的可能性を向上させていきます。
    このワークショップはどのレベルの方にも大変素晴らしいもので、痛みに強い体作り、体をもっと簡単に優雅に動かせる事ができるようになるためのツールを追求し、習得することができます。
    知識を深め、自分を開放し、探求し、みんなとそれをシェアしていきましょう。
    ★お申し込みはこちら
    patpatea3@gmail.com
    ●2日以内に返信がない場合はお手数ですが、SNSを通してDMくださいませ。
    ●好評につき第3弾
    vol1,2とFighting monkey の内容をシェアしてもらい、いろんな部位でそのメソッドがあると聞き、今回は骨盤にフォーカスしてもらうことになりました!
    前回同様、アーカイブを1週間残しますので開催日に予定が合わなくても是非受けてください!
    ★料金
    ¥2500
    通訳さんへの投げ銭
    ¥1000より
    (プロフィットを目的としていない為、通訳さんへのギャラとして投げ銭をお願いしています。
    最低¥1000でお願いします🙏)

     

     

    彼女が2年前、事故に遭ってから骨盤を損傷、そこからのステージ復帰までの速さは尋常ではなかった!本人談ではFighting Monkeyのおかげだと、、、

    年齢に関係なくできるメソッド、Fightung Monkey Practiceというものがあり、それを取り入れた彼女のレッスンはとてもユニークです。

    ヒップワークを大きくダイナミックにする根本は足を鍛えること、というのでvol.1,2では足にフォーカスし、vol.2では想像力を掻き立てるヒントになるワークもあり、それが本当に面白かった!

    今回のvol.3ではいよいよ骨盤です!

     

    今回も1週間のアーカイブ有りですので、その日が都合悪くても後から見ていただけますよ!

     

     

     

  • ATL日記@英語3

    Posted on Sep 15, 2020 by Yukimi

    Yukimiです。
    (ジョージア州 アトランタ ピーチツリーシティ)

    さて、中学3年前半程度の文法、1600単語、81フレーズ丸暗記で一体どれぐらいのことが理解できたのか?
    とっさのスピーキング、リスニングは全然できているように思えないがテスト的な感じであればある程度点がとれるのか?

    ということでまだまだ先の話だが英検を受けてみることにした。
    友人で同じぐらいのレベルで目標ないと勉強も続かないね、ということで準二級を取り寄せ一緒に頑張ろうということに。
    そして試験会場のニューヨークに行く!という観光がほぼ目的になってしまいそうなこの英検旅行、もはやコロナでどうなるかわからないがとりあえずは勉強していこうということで。。

    準2級を目指すぞ!
    と意気込んでるがいったい私は現在何級なのか?というもっともな所が抜け落ちていた。
    もしかして3級ですらとんちんかんなのかもしれない。

    ということで初心にかえり4級から挑戦!

    英検の模擬テストが英検公式サイトから試すことができます。

    ちなみに級ごとの理解としては…
    5級…初歩的な語句や文、内容を理解し単語でコミュニケーションをとる程度。(中学入門)

    4級…簡単な語句や文、内容を理解し単語でコミュニケーション、頑張れば簡単な文を作ることができる。(中学2年ぐらい)

    3級…身近な英語を理解し、使用することができる。頑張れば文を作れる。3級から面接あり。(中学卒業程度)

    準2級…日常会話に必要な英語を理解し、また使用することができる(高校中級)

    2級…社会生活に必要な英語を理解し、使用することができる(高校外程度)

    準1級…社会生活で求められる英語を十分に理解(大学中級)

    1級…社会性の高い幅広い分野で熟知(大学上級)

    です。

    ということで4級は1回しかしてないけどいけるだろう、と。

    3級は3回やってみて合格には達している。と思う、思いたい、の結果。
    (模擬テストではハッキリ合格点はわからない)

    がリスニングはちょいちょい聞き取れなかったり一瞬集中力がきれて他の考えを一瞬でもした瞬間アウト~な感じなんであなどれない。
    中学から英語を全く勉強してないです、の人は勉強をしてからでないと難しいレベルと感じた。

    やってみて的を得ている基準だな、と思いました。
    中学英語でだいたい通じる!といいますが確かに3級ほぼ満点であれば自分のいいたいことはなんとなくいける。あとは勇気だけ。

    準2級で日常会話とありますが準2級が高得点ならだいたいのことは乗り切れそうです。
    ということで”私、少しは英語で話せて聞き取れます”(謙遜して)といえる分かれ道は準2級だなぁ、と分析してみました。

    準2級、2級は勉強すれば取れる、と聞きますが準1.1級はだいぶ網羅してないと無理とのこと。
    特に1級は面接で”最新の医療についてあなの意見をきかせてください。また延命治療はあなたにとって賛成か反対か”といったように医療の専門用語も理解していないとアウトなのである。
    これを駐在者の中学生お子さんが見事合格したというのだから驚き。
    しかも日本人の面接官だと発音がわからないからあえてネイティブの面接官を選び、帰国が決まっているのにわざわざニューヨークまで受けに行ったというのだから子供の吸収力にはかなわない。

    さぁ、とりあえず私は準二級だ!と本を実家に取り寄せ郵送してもらうも、郵送制限がかかってしまっていて送れずじまい。
    郵送できるのは来年か?
    その頃にはそのテンションも下がっているかもしれない。
    というかニューヨークに行ける日がくるのか?

    まだまだ英語の分析は続く…(分析かーい)

  • ATL日記@英語2

    Posted on Aug 14, 2020 by Yukimi

    Yukimiです。
    (ジョージア州 アトランタ ピーチツリーシティ)

    英語前回の続きです。

    とりあえず81フレーズまるまる覚えるにチャレンジ!

    渡米前からやっていたのでそのときはよくわからずただ詰め込んでいました。
    が最近、文法をそうざらいしたのでコツを覚えコンプリートできました。

    一例〜
    “私は怒りたくないが時々怒っている”
    “彼らの3枚目のCDが来週発売されます”
    “素晴らしいアイデアがひらめいた”などです。

    これらのフレーズまる覚えは1年半経ってようやく効力を発揮してきました(遅)

    そう、なんとなくだと数ヶ月で覚えれるがスラスラと81フレーズ言えるには1年半かかりそしてこれからこれを言い換えれるように訓練して…効果が出てくるんだろうな、と考えたら2年はかかる!

    私が遅いのか3ヶ月でモノにできる!は過大広告なのか…
    でもうーん、と考える時間があればやったほうがよいし無駄ではなかったな、と思いました。

    そして次は単語をやるな!というもの。

    そもそも簡単な単語は数百は頭に入っている、だからそれで話せる、というので

    これをまるまる数年信じて運用できもしないのに簡単な単語でなんとかならないかと頑張ってみました。

    しかしダメでした。

    勉強法がわからなくなった時にトルコ語といつも比べるのですがトルコ語は全く知らないから純粋にいちから始めれたわけです。
    そして英語ほど教材も情報もないから単語ですらいちから覚え(犬、机、木など)文法もいちからです。

    英語の場合、中学でやった、という経験から変なプライドが優先し、また情報過多によってより簡単でアメージングな勉強法に手を出しやすくなります。

    なのでようやく私に近道はない。ということに気づき単語も頑張ってみることにしました。

    単語の本は10年ぐらい前に買って1ページ目で挫折した本。1600単語をコンプリート!
    もちろんこの本には犬、木、走る、食べる、といった基本単語は省略。

    1ページ目で心が折れる。
    このページで胸をはって答えれるのがtax税金とfactory工場のみ。

    こちらも3ヶ月で目安と書いてありますが私は1年ががりの予定です。
    しかも毎日毎日やらないと忘れます(ToT)

    あと残り350単語!

    さてこれだけ単語をおぼえて全く役に立たなかったら英語どころか人生の考えかたまでもが間違っているのではないか、と疑心暗鬼になるほどでした。

    で、試しに今まで読みもしなかった英語の案内(ジムでの注意書きとかベリーダンスの案内)をよくよく見直してみるとこの1600単語に出でくる単語が結構使われていて以前よりは理解ができるようになったのです٩( ‘ω’ )و

    スヘーラ先生がオンラインレッスンで”メイクビジボー”と叫んでいて全くわからなかったけどvisibleの単語を覚えて”目でわかるようにやって”と言ってるんだな、と理解したときは張り切って練習もできました。

    なので単語とっかかりに10年かかったけど無駄にはなっていない、と確信したので

    ★単語覚えはキツいけどやった方がよい

    ということでまだまだ話せもしないし、もどかしい毎日ですが近道はないということで分析先生も続けようと思います。

    次回は英検について〜

最近の投稿

月別アーカイブ

投稿者