ベリーダンスユニット「AMERA」やnesma所属のダンサー、その他ベリーダンスに関する情報配信とオリジナルブランドオイルの紹介

NESMA bellydance オフィシャルブログ

  • アンプラグトな宴vol.2に参加しました!

    Posted on Dec 3, 2023 by Megumi

    メグミです♪

    早くも12月!

    ぼんやりしているうちに、11月の投稿が12月にずれこんでしまいました!

    えらいこっちゃ〜、もう今年終わる〜(°_°)

    イベントごとを追いかけて生活していると、当然ですがイベントが終わってホッと気がつくとずいぶん月日が経っている感じがします。

    そんなこんなで12月ですが、先日参加したイベントのご報告を。

    【アンプラグトな宴 vol.2】

    我らがNESMAのトライバルチーム、アシスタントの葉月さん企画の生音イベント!!

    昨年はダラブッカ奏者牧瀬氏のリズムにのって、半即興で踊らせていただきました(^^)

    今年は第1部のハフラで、ソロパフォーマンスで参加しました。

    始めは観客で参加、と思っていましたが、ならまちハフラで踊った「Señorita 」をまた踊りたくなって、ダンサーエントリーをしました。

    観客にはNESMAトライバルチーム他ヨウコ先生、ユキ先生、ユミコ先生、なんばパークスクラスメンバー、むかし玉造クラスで一緒だったメンバーも揃って、ゲストがユキミ師匠と言う、さながらNESMA同窓会の体を成したイベントになりました😊

    和気藹々とした良い雰囲気に、第2部、3部では生音太鼓チームが盛り上げます!!

    トライバルチームの群舞は迫力ある中に、息を合わせてシンクロしていく楽しさと一体感が見どころ。

    毎回見るたびに幸せな気分になります。

    今回もゲストにサンフランシスコからYUKAさんが来られていて、YUKAさんと葉月さんのデュオにはキレと力強さが感じられて、より一層テンションが上がりました!

    そして、我らがユキミ師匠のドラムソロ即興!ほとんど打ち合わせしていないにも関わらず、さすがの迫力と完成度に大歓声でした!!

    第3部の生音で自由に踊るコーナーでは、無謀にも完全即興に挑戦しましたー。

    形にはなってなかったですが、生音に乗る気持ちよさは半端なかったです♪

    奏者、ダンサー、観客が一体となって幸せなグルーヴを作り上げた、忘れられない夜になりました!!

    企画、運営、出演の葉月さんお疲れ様でした〜!

    ありがとうございました😊

     

    [Love yourself bellydance 入門クラス]

    12月14日(木)19:00〜20:00

    12月28日(木)19:00〜20:00

    場所:花岡ダンススタジオ

    (地下鉄御堂筋線西田辺駅1番出口より徒歩2分)

    料金:1レッスン2,500円

    お申し込みはメグミInstagramのDMまでどうぞ♪

    https://instagram.com/morita.megumi.9?igshid=YTQwZjQ0NmI0OA%3D%3D&utm_source=qr

    Megumi

  • アトランタ支部・秋の初心者クラス修了☆

    Posted on Dec 1, 2023 by ayako

    こんにちは、アトランタ支部のアヤコです。

     

    2023年頭よりスタートしたアトランタ支部ですが、

    この8月から4ヶ月間の初心者クラスを開講しており、今週コース最終日を迎えました!

     

    美しく楽しい5名のLadiesが毎週集ってくださり、

    広いレンタルスタジオとアットホームなMyスタジオと隔週でレッスンするスタイルでした。

    今期の挑戦は初めてのファンベール1曲と、ShakiraのOjos Asiを1曲まるごと踊り切るというもの。

    短期間で2曲もこなすなんて…よく頑張ってくださいました!

    今週末には我が家でプチハフラを開催し、練習の集大成を披露する予定です。

     

    ↓ 過去の発表会で揃えたお衣装で踊ります〜(図らずもアメリカ国旗色の赤青😁🇺🇸)

     

    ファンベールは、この夏にアトランタ遠征しに来てくださったユキミ先生&メグミ先生の振り付けによるもので、メグミ先生が温めておられた大河ドラマ「龍馬伝」の主題歌を群舞で踊ります!

    壮大で素敵な曲と、シンプルでゴージャスな振り付けです♡

     

    ↓ 6月にアトランタのスタジオにて振り付け考案中の先生方♡ 懐かしや、ありがたや…

     

     

    ネスマの先生方の多大な支援をいただきながら今年スタートしたばかりのアトランタ支部ですが、

    もうお一人強力な応援者がおられます・・・レッスン時間内にピラティスを提供してくださるアヤミ先生です!

    現役スタントウーマン・ズンバダンサー・日米でのフィットネス経験20年という大ベテラン。

     

    ↓ ダンスに使うコアマッスルをちょうど良く鍛えてくださるピラティスレッスンはいつも大好評!

    そんな有り難いお仲間のおかげでアトランタ支部は成り立っております(´;ω;`)♡

     

    来年も新しい挑戦を繰り返しながら、大好きな生徒さん達やお仲間の皆様と共に成長していきたいな、と思います。

    様々な奇跡とそれに携わってくださった皆様に感謝しつつ、年末のプチハフラも楽しんで参ります!

    それではまた来月☆

    ごきげんよう〜

     

  • 葉月イベント

    Posted on Nov 28, 2023 by Yukimi

    アンプラグドな宴vol.2

  • 伊丹11月スケジュール&Fakkarouni

    Posted on Nov 5, 2023 by ユミコ

    皆さま、こんにちは!

    少し前になりますが、Amal Bellydance さん主催のEhab Ebeid先生による“Fakkarouni”アラビア語歌詞翻訳講座を受講しました😊

    きっかけはFacebookでオンライン講座の案内を見つけたのですが、最近クラッシックソングの魅力にはまっているところでしたので、思い切って申し込んでみました!

    “Fakkarouni”(ファッカローニ)は、アラブ界の偉大な歌手ウンム・クルスームが歌っています🎤

    そして、作詞・作曲は、、、
    作詞:アブドルワッハーブ ムハンマドゥ
    作曲:ムハンマドゥ アブドルワッハーブ

    名前が姓名逆のお二人なんですね😱
    作曲のムハンマドゥ アブドルワッハーブさんの方が、アラブ音楽の巨匠で、作詞のアブドルワッハーブ ムハンマドゥさんとは別人とのことです。
    ちなみにアブドルワッハーブ ムハンマドゥさんも、有名な作詞家だそうです📝
    最初に聞いたときに混同してしまいましたので、ご参考まで😅

    歌詞は、ざっくりいうと、友人との会話で元彼のことを思い出して、彼に対する忘れられない想いを綴っている、というような内容でした。
    その背景を含めたイハーブ先生の詳しい解説がとても興味深かったです。
    素敵な曲なのでいつか踊ってみたいです😍

    ファッカローニを聴けるYouTubeのリンク:
    https://youtu.be/oDrPsZxk-WM?si=mtjbrgx3TvXkTtmu
    ご興味ありましたら、60分近くありますが、一度聴いてみてください♪♪

    ————————————————

    🎀伊丹レッスンスケジュール🎀

    11月9() 20-21
    11月23() 20-21

    先月から新曲スタートしました♪♪
    親しみやすいエジプシャンポップスで楽しく踊りましょう😊

    ⭐️伊丹クラスインスタグラム⭐️
    (DMからも体験レッスン予約可能です)
    https://www.instagram.com/belly_itami/

  • 発表会ご報告と新クラスご案内♪

    Posted on Oct 31, 2023 by Megumi

    メグミです♪

    あっという間に10月末!

    恐ろしいほどの速さで時間が過ぎます、、、。

     

    先月のブログでは「ならまちハフラ」に向けて練習している旨をお伝えしました。

    今年の「ならまちハフラ」でも和気藹々と温かい雰囲気の中で踊らせていただきました♪

    JEUGIAカルチャーセンターなんばパークス「エイジングケアベリーダンス 」初級クラスの皆さん。

    3分半のバラディをあまり緊張されずに、表情豊かに踊ってられました!!

    ベールの曲は、私も参加。

    実は始めこの振付を以前に終えていた生徒さんお一人と私で踊る予定でしたが、他の皆さんも「挑戦してみたいです!」とのことで、ハフラの2週間ほど前にワークショップの形でレッスンして、急遽覚えてもらいました!

    みんなの集中力が凄くて、見事本番で全員で踊る事が出来ました!!

    そして、私のソロ。

    アメリカで受けたズンバの曲「Señorita 」

    をファンベールを使って踊りました!

    おおむね好評(?)、多分。

    ユキミ先生には「今まで見たパフォーマンスの中で1番良かった」とのお言葉をいただき、感無量、、。

    その後のユキミ先生の久しぶりに見た神々しいダンスに感動して、私は号泣しておりました。

     

    そして、先日は「JEUGIAカルチャーセンター発表会」。

    初級クラスの生徒さんは「ならまちハフラ」に引き続きベールとバラディの演目を披露しました。

    とても広い舞台と豪華な照明で、みなさん伸び伸びと踊られて、とても見応えのあるステージになったと思います‼️

    入門クラスのお二人も初めての大舞台に!!

    私も出演させていただきました。

    お二人共、舞い上がることなく、とても落ち着いて踊られていました。

    後日、「次に着る衣装をネットで探してます!」と言うメールを頂き、そんなにも楽しんでいただけたことがとても嬉しく思いました。

    発表の場があると、集中して練習するし、クラスの団結力が上がるので、良いですね♪

     

    そして、これから私は新しいクラスを開講いたします。

    11月から地下鉄御堂筋線「西田辺駅」近くのスタジオで、「ベリーダンス 入門クラス」を始めます。

    その名も「Love yourself  bellydance (ラブ ユアセルフ ベリーダンス)」と名づけました。

    ベリーダンス を踊ることで自分自身を好きになってもらいたい、自分の美しさを受け入れてもらいたい、そしてもっと輝いてもらいたい。

    なぜなら、私自身がベリーダンスを踊ることでその様に変わって来れたからです。

    そして、私はそれぞれの生徒さんの持つ美しさを見つけるのが得意なので、ご自身を好きになるお手伝いが出来ると思っています。

    ベリーダンスで心が変わると、きっと人生も変わる。そんな思いでクラスを開講いたします。

    ☆Love yourself bellydance ☆

    場所:地下鉄御堂筋線 西田辺駅①番出口より徒歩2分「花岡ダンススタジオ」

    日時:第2、第4木曜日

    11月9日(木)19:00〜20:00

    23日(木)19:00〜20:00

    料金:1回2,500円

    お申し込み、お問い合わせはネスマのお問い合わせフォーム、またはメグミInstagramのDMまでどうぞ。

    https://instagram.com/morita.megumi.9?igshid=YTQwZjQ0NmI0OA%3D%3D&utm_source=qr

     

  • アメリカのハロウィンデコレーション🎃

    Posted on Oct 31, 2023 by ayako

    こんにちは、アトランタ支部のアヤコです。

    今月は早速ベリーと全然関係ない話をします。笑

     

    10月はハロウィンムード一色のアメリカ。

    各地で子供向けにトリック・オア・トリートのイベントが催されています。

    10/31当日は学校でもハロウィンパレードをしますが、やっぱり近所の家を回ってキャンディを集める伝統行事が子どもたちにとってのクライマックスといったところでしょうか。

    私が毎年楽しみにしているのが、ご近所の家のデコレーションでして。

    お家によっては庭中ハロウィンの装飾品で飾り立てたりして、それを眺めて回るのが楽しくて。

    (我が家は見る専門で、全くデコれていませんが。。)

    ちょっといくつか写真で雰囲気をご紹介しますね〜

     

    ↑ 蜘蛛の巣を張るのは定番の一つ。ガイコツの表情がひょうきんですね。

     

    ↑ こちらもなかなか賑やかです。左の宙に浮く魔女が不気味に喋るんですよ〜

     

    ↑ バーレッスン中のバレリーナ。シュールですよね。

     

    ↑ こちらは魔界スタイル?色々散らしてありますね。

     

    ↑ わけわからんくらい派手に飾るスタイル。

    ↑ 近づくと横たわっている棺桶が自動で立ちます。笑

    ↑ 巨人ガイコツは最近のリッチなお家のトレンドっぽい?

     

    と、そこら中のお家が色々と飾りつけをしている様子を楽しんで眺めています。

     

    ↑ちなみにこの地域はゴルフカートが車に次ぐ第二の交通手段で、トリック・オア・トリートはゴルフカートに乗って周ります。

    我が家は昨年までは歩くスタイルでしたが、今年はやっとゴルフカートデビューの予定です(^o^)

     

    ↑ パンプキンケービングもやりました。数日のうちに腐っちゃうんですけどね😂

     

     

    とまぁ、このシーズンはハロウィンのおかげで大変忙しいのであります。笑

     

    なんてことをつれづれと書きましたが、ベリーの入門クラスは生徒さんたちが着々と進歩していますよ♪

    この3ヶ月の発表の場として、12月には自宅でプチハフラも開催予定なので、またご報告させていただきますね♡

     

    それではまた〜ごきげんよう〜

    アヤコ

  • お味噌解禁!

    Posted on Oct 30, 2023 by 葉月

    こんにちはー!葉月です。

    すっかり秋も深まってきましたね。
    そうすると、我が家ではそろそろお味噌が出来上がる時期に。

    何年も前から周りでチラホラと味噌を手作りする友達が増えてきていて、ずっと気になっていたのですが、ついに一昨年から味噌作りを始めました!

    最初の年は白味噌に挑戦。
    白味噌って方法によっては一晩で出来上がるって知ってました?
    なんと意外なアレを使って、たった一晩で風味豊かな白味噌が出来上がるのです!

    ちょいと見た目がよろしくない写真ですが、これは完成した初代白味噌。

    お味噌の作り方といえば、

    ①水に一晩浸けた大豆を煮る
    ②指で簡単に潰れるくらいの柔らかさまで煮た大豆を、滑らかになるまで潰す
    ③麹と塩を混ぜておいたものに、すりつぶした大豆を混ぜ、ボール状に丸めて味噌団子を作る
    ④保存容器に空気を抜きながら味噌団子を詰める
    ⑤味噌が空気に触れないようにラップなどで密閉、重石などをして冷暗所で保存
    ⑥半年〜1年で出来上がり

    と、ごく簡単な手順はこんな感じなのですが、白味噌は⑥で強制的に温度を上げて発酵を促したらたった一晩で出来あがっちゃうんです。

    この温度を上げる時に使うアレは、よく言われているのは炊飯器の保温機能。
    60℃くらいを一定に保つことができるため、炊飯器の中で育てると良いそうです。

    しかし、私は料理教室の先生に教えてもらった他アイテム、使い捨てカイロを使ってみました!

    使い捨てカイロも同じくらいの温度を保てるんですねー。しかもちょうど8時間くらい暖かさが持続する。
    これは手軽だし家にあるぞ!と、麹と塩と大豆を混ぜた味噌団子の周りに使い捨てカイロを巻き、そしてさらに毛布で包んで、とても中で味噌が育っているとは思えない状態で放置すること一晩。
    ちゃんと、甘くて香ばしい白味噌へと成長しました!

    この時は作った分量も少なく、かつ塩分の少ない白味噌は早めに食べ切らないけないので、野菜スティックにつけてみたり、お肉やお魚を漬け込んで西京焼きのようにしてみたり、あっという間に完食しました。
    あ、赤味噌文化圏に生まれ育った私は、お味噌汁を白味噌で、という発想はまったくなかったです。。笑

     

    さて、この美味しさに感動して、翌年はいよいよ冬の仕込みに挑戦。
    材料の大豆、麹、塩は、私が年に一度くらい(笑)お邪魔する料理教室の先生に厳選していただいたもの。その材料を自宅に持ち帰り、いざ仕込み。

    工程は先ほどの通り。しかし我が家にはミンサーどころかフードプロセッサーもないので、②の大豆を潰す工程、これがとてつもない大仕事です。
    お味噌の出来上がりが3kgくらいになる仕込み作業なので、乾燥大豆の状態で800gくらい。
    柔らかくなるまで煮ると相当な分量になります。
    それを麺棒やペットボトルなどを使って潰していく、という人力頼み。

    白味噌を作ったときくらいの分量であれば、楽しい!で済んだのですが、この分量はちょっと気が遠くなりました…

    この年はまったく一人でやっていたので、途中で集中力も切れ、こんなもんでいいっか!と持ち前の適当さを発揮した結果、結構荒めな、豆まめしいお味噌が出来上がりました…美味しかったですけど!笑

     

    そして今年。人力のみは変わらずとも今回は助っ人もいたので、去年よりはだいぶ滑らかに丁寧に潰すことが出来ました。

    仕込んだのは2月、そして待つこと8ヶ月。
    梅雨時や真夏の暑い時期にはカビを取り除いたりする手入れを多少した方が良い、とのことですが、あまり手入れしすぎるのも逆にカビの原因になる菌やほこりが入る機会を与えてしまうらしく、はてどうしたものか。。と思っているうちにズボラが勝って完全に放置を貫きました(笑)

    長らくの放置。そして特に今年の夏は本当に猛暑が長く続いたので気にはしていたのですが、去年も今年もありがたいことにカビは発生せず、しっかり熟成した美味しいお味噌へと成長してくれました!

     

    左が仕込んだ2月の状態。そして右が8ヶ月後の成長したお姿。

    日々の料理はいかに短時間で済ませるか。あれこれ手の込んだことは全く出来ない質ですが、仕込んで放置は得意です。
    発酵食品、バンザイです。
    普段、まったく丁寧じゃない生活をしている私ですが…お味噌ひとつでまるで丁寧な生活をしているような気になれる、生活に潤いが生まれるのは、ちょっといいです!笑

    さっそく出来あがったお味噌をちびちび舐めながら、秋の夜長、グダグダと酒を呑む。

    最高です!…笑

  • プロモ動画

    Posted on Oct 23, 2023 by Yukimi

    Yukimiです。

    アメリカで撮影した日舞風プロモが出来上がってきました。

    撮影をしてくれたケビンはCMなどを手がけるプロ!
    機材、照明など本気のセットで準備に2時間、片付けに2時間、撮影に4〜5時間かかりました。

    1分撮影するのに1時間、、、
    ハリウッドの世界は違うな、、、と夜中の2時まで撮影したのが遠い昔のようです。

    アメリカの仲間と作った🍵『一期一会』🍵というコミュニティは
    【アメリカと日本の架け橋を日本女性が新たな視点からアプローチし👀🌹
    日本文化を広げ、自己のアイデンティティに誇りを感じる活動🇯🇵🌹】

    ————-

    【私たちのミッション】
    Our mission statement

    目的-
    私たちは日本女性が輝ける場所を創造します。
    Purpose- We create a space where Japanese Ladies can show their talents.

    目標-
    私たちのゴールはアメリカから日本を鼓舞するための短編映画を作る事です。
    Goal-
    Our goal is to make short film about difference of culture between Japan and America so as to raise Japanese awareness in the US.

  • 韓国へ⑤

    Posted on Oct 20, 2023 by Yoko

    2日目の夜はクタクタでした〜

     

    書き忘れてましたが、東大門のファッションビルの1つは、営業しながらもインスタライブを店内でしていて

    販売員の子たちが服を紹介し、コーディネートし、実際着てみたり、ボディに着せたり、で

    ライブ販売してました。

    そーゆーお店は基本リアル客無視です。ライブ重視

     

    で、お店の入り口にいっぱ包装済みで宛先が書いてある紙袋があって、、、

    NETFLIXで「セレブリティ」観た人はわかると思うんですが、ビルの前に大きなトラックが停まってて

    おじさん達がお店から集荷してトラックに積んでる、あのリアルを見ましたよ!

     

     

    で、いよいよラストです!

     

    3日目は帰るだけ

     

    朝は万一に備えて早めに出発

    空港鉄道に乗り換えのソウル駅ではフライトまで3時間以上ある乗客のみ、鉄道の駅でチェックインできるとのことーーーびっくりマークキラキラ

    知らなかった私たちは「えーーー!マジでぇラブラブめっちゃ楽やーん」とテンション上がり、

    ソウル駅でパスポートを見せて、手荷物以外の全てを預けて、そのスーツケース達に次会うのは関空なんですとチョキ

    素晴らしいシステムキラキラ

     

    空港でもスイスーイ

    で、身軽で免税店見て回って、ゴハンもめちゃゆっくり食べれたグラサンハート

    はい、完璧拍手拍手拍手

     

     

    今回は約20年ぶりの渡韓やったので、何もかもが初めてで、まるで初めての国やった

    来る時飛行機が2時間ほど延着したから、1日目に行く予定やったところに行けてないし、また行きたいな

     

    毎年行けたらええなグリーンハート

    ここまで読んできただきありがとうございました

    完了

  • 韓国へ④

    Posted on Oct 20, 2023 by Yoko

    2日目の夜〜〜〜

     

    この日は昼間だけでも満腹胸熱で歩き切ってかなり疲れている!!!!おばけおばけおばけ

    けど、明日は帰るだけ、今日しかない!!!ってことで、一度ホテルで休憩してから東大門(トンデモン)へGOびっくりマーク

     

    みなさんご存知、こちらは夕方オープンして朝まで営業しているファッションビルが立ち並ぶエリアですね

     

    タクシーの運転手に車内で聞きながら、そのビルは10棟ほどあるとのこと!

    着いてみると、10階建以上のファッションビルがホントに10棟ほどあって、数時間で全部見れるわけない驚き

     

    私たちももうBBAなので、若い時みたいに購買意欲もないし、何がなんでもなんか見つけて買ってやる〜〜〜みたいにはならず、

    3棟ほど見たところで「もういいかな???」みたいな空気になり、ウロウロしながらその町自体の空気感を感じるのみにしました

     

    裏路地に行ってみると小さなチャイナタウンがあって、チャイニーズがやってる本格的中華料理屋を韓国で初めて見た!

     

    そこで気づく!あぁ、韓国の観光地ってホントに韓国料理ばっかりなんやなびっくりマークと。。。

     

    他の外国やとお寿司屋さんあったり、日本食あったり、イタリアン、ターキッシュ、タイとか、あるのに〜

    韓国の観光地にはないわびっくりマーク

    てことは〜、外国食の参入は観光地じゃなくて、現地人に向けてになるんやな、と、自分的観測入りました

     

    どうなんでしょう?その辺りの事情。。。誰か知ってる方いたら教えてください

     

     

    で、またまたホテルのある明洞に戻って、足りないお土産を買って最後の晩餐へ飛び出すハート

     

     

    最後らしく韓牛(はんぎゅう)を食べようってことになり、それらしいお店に突入

    けど、みんな疲れすぎていて食が細い泣

     

    韓牛とケランチム

    ビールは外せないっ

     

    今回はあんまりグルメとお酒を満喫できなかった感が強い泣くうさぎ

    ホテル帰ったら20000歩超えてた笑

最近の投稿

月別アーカイブ

投稿者