ベリーダンスユニット「AMERA」やnesma所属のダンサー、その他ベリーダンスに関する情報配信とオリジナルブランドオイルの紹介

NESMA bellydance オフィシャルブログ

  • ATL日記@ケンタッキー

    Posted on Jan 16, 2022 by Yukimi

    Yukimiです(ジョージア州 アトランタ ピーチツリーシティ)

    クリスマス休暇にケンタッキー州に行ってきました。
    今回は車で片道5時間半
    この範囲だと一泊2日で気軽に行けるので特に予定を立てず出発。
    国立公園に寄って集めてるスタンプが押せればコンプリートということでGO!

    cave city、その名前のとおり洞窟で有名な町です。

    3億年の歴史があり2〜3000年前には人が住んでいた形跡があるとかでワラジの展示や出土などもありました。

    洞窟ツアーは鍾乳洞ツアーや歴史ツアー、沢山歩くツアーなど色々あったのですが人気のものはすでに埋まっていてぎりぎり歴史ツアーに参加。
    2時間コースだったけど半分はおっちゃんの説明。
    英語が聞き取れたらさぞ歴史に思いを馳せることができただろう、、、

    近くには石屋さんが沢山ありそのうちの一軒に寄ってみた。

    アメジストやクリスタルなどはブラジルや他の地域でとれたもの。
    ケンタッキー州のこちらの地域で採れるものは化石とオレンジぽいこの石だそうです。


    思ったよりお安いので化石と石を購入。

    そしてなんといってもここを寄らずして帰れない!
    “ケンタッキー州でケンタッキーを食べる”

    一号店はミュージアムにもなってるそうで寄りたかったのだけど改装工事中ということで断念。
    その辺りにあるケンタッキーに行ってみた。

    違いは?と聞かれると、、
    チキンの味は同じだけど日本よりジューシーで美味しかったような気がします。
    スコーン(ビスケット)は断然日本のほうがおいしい。こちらのは塩がきいてます。
    そしてサイドに選べるのが日本にはない”マックアンドチーズ”というチーズマカロニがあること。

    こちらにきてケンタッキーは食してなかったのでまた食べたくなるほどチキンは美味しかったです。

    リンカーン縁の地らしい

    今回のお土産。特産物はバーボンチョコレートと化石(笑)

    最近集め始めた当地のスタバマグ

    今回はプエルトリコほどのネタはなかった普通の旅でした。
    洞窟好きの方は是非ケンタッキーへ★

    YouTubeに動画乗せました^ – ^

  • VASARA Jam! & MeyaMeya Show

    Posted on Jan 7, 2022 by 葉月

    こんにちは!葉月、連投でございます。

    遅ればせながら、昨年の振り返り。
    土曜日にレッスンを行っているVASARA FCBD®︎Partner Studioのレッスン納めは、ちょうどクリスマス。ということで、ささやかながらこの日は少しクリスマス仕様、そして納会を兼ねて通常レッスンではなく1時間ノンストップFCBDstyleのVASARA Jam!を開催いたしました♪

    ご存知のように、FCBDstyleは群舞なのに即興で踊れてしまうミラクルなダンススタイルです。
    なので、初めて聴いた曲でも、初めて一緒に踊るメンバーでも即、群舞可能!
    そんな特徴を最大に生かすVASARA Jamは、事前に参加者お一人お一人から踊ってみたい曲(普段FCBDstyleでは使われていないような曲、推奨。)を提出していただいて、まさに何でもありのノンジャンルFCBDstyleチャレンジ(?)で、踊りたい人が踊りたいだけ踊る、というちょっとカオスな1時間でした!!

    キュートにクリスマスコスプレをしてくれたり、この一年間出番を待っていた衣装を着てくれたり、と皆様それぞれVASARA Jamへの意気込みが素晴らしかった!
    そして提出していただいた曲もとっても多彩!! 定番クリスマスソングから歌謡曲、おしゃれなエレクトロニカやら、しっぽりクラシック、そしてFCBDstyleのど定番曲も。
    日本〜東南アジア〜南アメリカ〜ヨーロッパ〜北アフリカと、世界中の音を詰め込んだ1時間でした。

    かくいう私はと言うと、ハロウィン以来すっかりボディスーツがお気に入り…というのも無くはないですが(笑)、えっと。。最初はサンタだったのですよ、全身。
    それで私自身のリクエスト曲、某アニソンで一肌脱ぎまして、赤のボディースーツになりました。(どのアニメかお分かりですか?同年代の方は察しがつくかしら?あ、けど私の非セクシー体型ではイメージが違いすぎて気づけない…泣)

    と、そんなこんなでVASARAメンバーはしっかり2021年のFCBDstyle納めをしました!

     

    翌日は、延期となっていたFatoumaとのMeyaMeya Showを無事に開催させていただきました。

    私にとっては本当に久しぶりのレストランショーで、どんな構成でお客様に楽しんでいただこうか、とてもワクワクしながらこの日を迎えました。

    お写真は、いつも本当に素敵に撮ってくださるmomoちゃん♪から。

    もはや何の説明も必要のないエジプト・ベテランダンサーDandashの血を丁寧に受け継ぐFatoumaとFCBDstyleという全く違うスタイルの私の二人でお届けするショーは、私にとっていつもチャレンジでもあります。

    この日の私の1曲目はスカートワーク、2曲目はジプシー系の曲でスロー、3曲目はアバニコを使ってのファストと前半はジプシー、ラテン系。

    後半は、FCBDstyleの中でも定番曲やクラシカルなスタイルの曲で踊らせていただきました。

    お客様は、コロナ渦でなかなか会う機械が得られなかった大切な友人や、オンラインレッスンを受けてくださっている遠方の生徒様が来てくださり、ディスコタイムで一緒にFCBDstyleを踊ることもできて、年の最後に本当に楽しい素晴らしい時間を過ごすことができました。

    いつも心強いFatouma、そしてこうした機会をくださるMeyaMeyaさんには感謝でいっぱいです!

    笑顔で2021年を締めくくることができました。皆様、ありがとうございました!!

    2022年は、たくさんの方々とこうして笑顔でお会い出来る機会が増えることを願って。

  • VASARA FCBD®︎ Partner Studio 2022年1月レッスンスケジュール♪

    Posted on Jan 7, 2022 by 葉月

    明けましておめでとうございます!
    旧年中はレッスンを始め、皆々様には大変お世話になりました。
    イベントなどが相変わらず少ない中、それでもダンスを通じて皆様にお会いする機会があったり、また新しい出会いをいただけたり、限られた中だけれども皆様と時間を共有することの大切さ、ありがたさを実感した一年でした!!

    今年はいったいどんな一年になるか!? 皆さんはどんな一年を思い描きますか?
    私は変化に柔軟に対応して、力強く、自分らしく過ごし、踊っていきたいなと思っております。

    本年もどうぞよろしくお願いいたします!!

     

    ★1月のレッスンスケジュールです★

    ◉1月8日(土)
    Level 1  10:30-11:30
    Level 2  11:40-12:40
    Online(Zoom) 13:30-14:45

     

    ◉1月15日(土)
    Level 1  10:30-11:30
    Level 2  11:40-12:40

     

    ◉1月22日(土)
    FCBD®︎生音練習会 11:30-13:00
    リズム練習会 13:30-14:30

    《詳細はこちら↓》

     

    ◉1月29日(土)
    Level 1  10:30-11:30
    Level 2  11:40-12:40
    Online(Zoom) 13:30-14:45

     

     

  • お家で生音ベリーダンスレッスン

    Posted on Jan 2, 2022 by Yukimi

    ”お家で生音ベリーダンスレッスン”
    のご案内
    【踊りのセンスを磨きたい✨💖でもどうやって練習していいかわからない経験さんへ】

    生音レッスンはアナタの眠っている魅力を引き出してくれます。
    誰ともかぶらない自分のセンスを磨く✨✊レッスン!

    月1回単発がスタートします❗️
    第一火曜日 21:00〜22:00
    ♬毎回テーマを変えてお届けします。

    ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖
    💎このレッスンの魅力💎
    1️⃣ 幾つかの動きのバリエーションを習い、自分の好みで動きをチョイスして組み合わせます→💡振付より自分らしさがUP✨

    2️⃣ どのように即興で魅せるか、引き出しを作るかを習得→💡即興を作る前段階としてのトレーニングができる

    3️⃣どのように曲が構成されていくのかがわかる→💡自分で組み立てる力がつく、オリエンタル曲の理解が深まる

    4️⃣スヘール式で身体を使い分ける→💡音にあった動きができるようなりあっているかどうかの不安が解消される

    5️⃣動きに対して考える力と解放するトレーニングを積み重ねることによって瞬発力が身につく→💡振付けが飛んでしまってもすぐ素敵に対応できる

    @zoomオンラインレッスン 導き人Yukimi,奏者牧瀬

    ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖
    『自分の踊りのセンスを磨きたいなぁ、オリエンタル振り付けは何回も踊っているけど自由に踊って、と言われると身体が固まる』と思ったことありませんか?

    『音を感じたままで〜』
    『振付けに必死で顔がこわいよ〜』
    『ちゃんと踊ってみて〜』

    そもそもちゃんと踊るって何??ですが言い換えると
    “センス良く踊ってね”ということ。

    ~センス良く踊る~
    【大まか項目】
    ⚫︎音楽に合った動きをしている(リズム、メロディ)
    ⚫︎メリハリがある(緩む部分とハッキリ魅せる部分)
    ⚫︎振付けに捉われすぎず解放部分(即興)をいれてみる→1番センスが出る
    【細やか項目】
    ⚫︎基礎力
    ⚫︎しやなか、筋力
    ⚫︎トランジション
    ⚫︎表現、表情
    ⚫︎自分とジャンルに合った衣装

    などではないかと思います。
    『はい、何となくわかってるんです。
    でもこれ全部はムリです😭』

    そりゃそうです、私も毎回これら全部に集中して踊ってるわけではないです😅
    が!しかし!
    一つ一つを普段から積み上げていくとフとしたときに能力が発揮します。初めは点で良いのです。

    このレッスンではこれら全部を習得するわけではなく特化すべきは”解放部分にチャレンジしていく✊✨”
    1番センスを届けることができる部分です💖

    『でも即興ってどう踊っていいかやっぱりわからない』…安心してくださいっ😮‍💨
    幾つかのバリエーションを伝授します💡
    その中から自分の好みで選び組み合わせていきます。
    この積み重ねをしていくとパターンがわかり自分で作ってみようかな、とチャレンジ精神が湧いてきます。
    即興の練習は下準備をトレーニングすることで克服できます。

    そして自分を解放するレッスンは自分に集中できる環境でないと不完全燃焼でおわってしまいます。
    周囲の目を気にせずタブラの音だけに集中できるのはオンラインのメリットです。

    こんな悩みを持つ人にオススメ!
    💎個性を段階的に磨いていきたい
    💎センスある踊りをしたい
    💎タブラに合った動きをしたい
    💎動きのバリエーションを増やしたい
    💎生音で踊りたいけど近くに奏者がいない
    💎振付けドラムソロは習得済みだけど生音は初めて
    💎生音で踊ることに憧れはあるけど敷居が高く感じる
    💎よくわからないけど生音で踊ることは楽しそう!

    ➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

    【回ごとの達成感✊✨💖】が得られるような内容を目指しています!

    次回は1月11日火曜日21:00〜22:00
    (1月は2週目となります)

    内容zoom体験での内容を深堀❗️
    “🌟軽快に登場マルフーフ→🌟マクスームで次のリズムが映えるように繋ぐ→💖しっとり魅せターキッシュシフテテリ(体験ではアームのみでしたが次回はプラスアルファでより表現力アップ)→✊フレーズ(既存生による口頭で奏者に伝える)→🕺フィニッシュ(バリエーションを少しずつ習っていこう!)”

    マルフーフ、マクスームでの踊り方の基本をおさえ
    ターキッシュシフテテリはアームを使って”静”を、足で”動”を、緩急をつける
    フレーズは有志のアウトプットにより皆んなが楽しめる場として

    フィニッシュのバリエーションをこれからのレッスンでふやしていきます

    以下予定
    2月1日火曜日 21:00〜22:00
    内容”ロールに挑戦❗️
    レベル1ロールの回💃
    リズム→リズム→ロール→フレーズ→フィニッシュ”

    3月1日火曜日 21:00〜22:00
    内容”ドラムソロクィーンSadie👸のマネをしてみようの会 vol.2
    と🗣フレーズを口頭で伝える方法”

    【料金体制】
    単発1レッスン 2,500円

    3回分まとめ払い 7,000円(500円お得)
    (注意)まとめ払いは月をまたぐことはできません。
    (例.○→1月2月3月受講。 ×→1月2月4月)

    (注意)日時、内容は3ヵ月ごとに決めますが変更になる場合もあります。
    都合がつかない場合は録画受講でお願いします。

    (注意)オンラインの特性上、音が途切れたり遅延したりすることがあります。
    (注意)牧瀬サイドはイヤフォンで音を拾ってるためユキミ音声より小さめになっています。

    一緒に楽しく踊りませんか?
    お申し込み募集中です^_^

  • 今年もありがとうございました!

    Posted on Dec 31, 2021 by Megumi

    メグミです。

    気がついたら大晦日でした😂

    1年早過ぎませんか、、、

     

    今年もコロナに振り回された1年でしたが、

    後半少しずつ世の中の活気も出てきた様に思います。

    パークスクラスでは、ならまちハフラに参加させて頂きました。

    2年ぶりのステージは楽しかったですね☺️

    しかし、イベントが少なかった💦💦

     

    私は来年ベリーに関して3つの野望があります✨

    それを成し遂げるべく、動きたいと思います💪

     

    来年もベリーを楽しみましょう‼️

    皆様、良いお年をお迎えくださいませ💕

  • ♡貴重なマトリョーシカ♡と共に年越しデス

    Posted on Dec 31, 2021 by 町ノ子

    こんばんは!町ノ子デス❣
    2021年も早いもので今日で最後ですね。みなさんはもう大掃除は終わりましたか?私は朝からお料理と大掃除でてんやわんやでしたぁ(^^;まだもう少しお掃除が残っていますが。。紅白も気になるなぁ( ^ω^)・・・

    それにしてもコロナになってからもう、2年も経ったなんて時間の感覚がおかしい感じです。
    今年を振り返ると制限の多い生活でしたが、元気にレッスンを続ける事が出来て、初めての市民講座を無事終えた事、4年ぶりの新規クラスを開講できたのは幸せな1年だったように思います。

    このコロナ禍では、今まで以上に小さな幸せを感じながら過ごす日々ですが・・・

    先日、友人から素敵な年代物のマトリョーシカを頂き大感激しています❣
    このマトリョーシカはなんと50年前に購入した物だそうでmade in USSR
    となっています。皆さんはどこだかわかりますか?
    ソ連です!
    その方が20代でソ連を1ケ月ほど旅された時に買ったものだそうです。

    実は私もマトリョーシカが大好きで、自分もエストニアのタリンで購入したものを大切にしているのです。以前にその年代物のマトリョーシカの話になった時に興味深々でお話を聞いていたので、それなら大切にしてくれる人にという事で下さったのだと思うのですが・・・

    実際に私のと比べてみるとぱっと見は似ているけど、やっぱり全然違うのです!
    私の方が大きいけど中には4体で、頂いたのは少し小さいけど7体も入っています!レトロ感、品の良さ、丁寧に作られた感じ、重みのある感じ。
    自分のお気に入りだったのか、かなり霞んで見えてしまうほどで。。

    こんな素敵な物を頂いて本当に良いのでしょうか?と思うくらい!
    マトリョーシカは寒い冬によく似あいます❣
    これから毎年2体のマトリョーシカ(計13体(;^_^Aですが)をクリスマス前から飾って寒い冬をほっこり気分で楽しみたいと思います。

    ちょっと長くサボってしまいました・・・そろそろお掃除に戻ります!

    今年も色々とお世話になった皆様には本当にありがとうございました。
    来年は、自由に行動できるようになることを祈りつつ、
    また皆さんとお会いして楽しく過ごせる日を楽しみにしています❣

    お体に気をつけて良いお年をお迎えくださいませ。
    来年もよろしくお願いいたします。       
                           町ノ子

  • 新しいお仕事スタートのご報告と年末のご挨拶

    Posted on Dec 31, 2021 by Yoko

    こんにちは! ヨウコです。

    SNSでお気づきの方も多いと思いますが、ジェルネイルの自宅サロンを始動しますスターキラキラ

     

    今年の下半期でピーンときて、これは!!ひらめき電球私、できるんじゃないかな??から猛ダッシュで勉強しておりました

     

    で、ただいまモニター料金にて施術しております。

     

    ●料金

    ジェルネイル▶︎ハード ¥1000

    ソフト ¥1000

     

    ジェル長さ出し10本▶︎¥1500

     

    ●営業時間

    月・水・木・金・土・日 14:00以降〜

    ★火曜定休

     

    自宅ですので詳しい住所は予約時にお教えします。

     

    技術安定するまでは直接のお知り合いとその友達までです。

    ▶︎1週間以内に取れた場合は無料でお直しします

     

    インスタフォローもヨロシクお願い致しますイエローハート

     

    年末です

    ラストの日です。

     

    今年も色んな方にお世話になりありがとうございましたイエローハーツ雷イエローハート

    来年もヨロシクお願いいたしますイエローハートキラキラキラキラ流れ星

    皆さま、良いお年を迎えてください門松スター

  • ベリ友とランチ

    Posted on Dec 29, 2021 by ユキ

    オミクロン市中感染が確認される直前(いつになったら気兼ねなく出かけられるのでしょう‥)ママダンサー仲間のyesimちゃんとランチしてきました

    息子たちは二度目ましてだったのですが2年前の初対面の2人

    そして今回の2人

    オカンたちは2人が仲良く遊んでいる姿だけで萌え萌えです

    次はいつ会えるかな〜

  • 伊丹クラス踊り納め2021☆

    Posted on Dec 24, 2021 by ユミコ

    ユミコです。

    伊丹クラスは、昨日が2021年の最終レッスンでした!

    振り付けに出てきたポーズで一枚📸片足立ちで静止が難しいポーズですが、体幹ばっちりですね!

    今年は、コロナによる休講もありましたが、久しぶりにイベントにも参加が叶い、皆さまの成長を感じることができました😃

    また、毎回のレッスンでも、一緒に楽しい時間を過ごすことができて、とても嬉しく思っています💓 

    今年も1年ありがとうございました!

    来年もたくさん踊って、たくさん笑いましょう♪♪

    来年もどうぞ宜しくお願いいたします❣️

  • ATL日記@プエルトリコ

    Posted on Dec 15, 2021 by Yukimi

    Yukimiです。(ジョージア州 アトランタ ピーチツリーシティ)

    サンクスギビングは日本では馴染みないですがアメリカでは連休+ブラックフライデーで大事なイベント♪

    ということで我が家はプエルトリコに行ってきました。
    “毎回、珍道中ですね笑”と言われる私の旅は今回もなかなかのもんでしたョ

    プエルトリコはキューバの下にある小さな島。
    恥ずかしながらプエルトリコという国があるものだと思っていたのだけど国はアメリカ、州がプエルトリコなんですね。
    なので私にとっては国内旅行。飛行機で2時間半でした。

    アトランタを厚着で出発し、着いたら温度の高さと湿度の高さで一気に体力が奪われ、、、いやいやリゾート地満開で異国の地に来た!という感じ。

    プエルトリコを抑えるべき点はカリブの海賊から守ったとされる要塞、カリブ海ビーチ、オールドサンファンという街、そしてプエルトリコ料理です。

    まず初日はオールドサンファンの町並みをグルリ。
    基本はスペイン語なので看板などの表示もスペイン語。運転が大変でした(主人が)

    青い空と色とりどりの家はまるでヨーロッパを彷彿とさせます。

    晩御飯は友人からオススメされた”Raices”というプエルトリコレストラン。
    ここでは民族衣装を来たウェイトレスさんが案内してくれました。

    プエルトリコ料理ってイマイチぴんとこない。。
    とりあえずプランテインというバナナに似た食べ物が主食みたい。

    道に放り出されるプランテイン↓

    プランテインをすり潰したり、フライにしたり、形も様々。
    このプランテインをポテトサラダみたいに粗くすり潰し、塩胡椒などのスパイスで味つけ、そして上にソースをかける、といったプエルトリコ定番料理”モフォンゴ”!
    これを食べずして、、、という感じなのでモフォンゴを頼んでみた!

    こちらは魚、肉などのオススメモフォンゴ。
    丼ぶり茶碗もりもりに盛られたプランテインにクレオールソース(アメリカ ニューオーリンズのソース)

    こちらは筒の中にモリモリのプランテインとレッドスナッパーというタイに似た魚のモフォンゴ。

    おやおや、なんとも美味しそう!
    頂きまーす!
    まずはクレオールスタイルから。。

    ぐおぉぉおお!!

    し、

    し、

    塩辛い(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

    ニューオーリンズで食べたクレオールと味は同じなのに塩気が2倍?3倍?
    ぷ、
    プランテインも塩辛いのか?
    パク。。

    塩!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

    ちょっとまっておくれやす
    私のも塩辛いのか?

    魚を食べてみる

    ぐわぁああぁ!

    絶叫もんの塩辛さである
    クレオールの倍の塩辛さ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

    これは食べれたもんではない。
    そもそも私が塩気が強いのが苦手なのもあるかもしれないが、、、
    それにしてもこれ全部食べたら間違いなく高血圧で倒れてしまうだろう。。

    ということであまりにも残念なモフォンゴ。
    ウェイターに美味しいかい?ときかれ引きつった顔で2人して”Very good!!”といってしまうのも悲しき人種の私たち。

    半分は頑張って食し、デザートでお腹を膨らます作戦。
    思考回路がすでにモフォンゴでやられているためデザートもよくわからん”フライド チーズケーキ”を頼んでしまった。
    がこれは当たりで普通のチーズケーキとは違いトロっとして美味しかったです。

    ホテルについたら案の定、ノドがかわきまくりでトホホでした。

    翌日、顔がむくんでパンパンの状態でオールドサンファンの土産巡り。

    よくあるギフトショップでは定番ものが販売。
    プエルトリコと書かれたマグネット、ショットグラス、Tシャツ、帽子など。

    プエルトリコ産としてはコーヒーや葉巻、お酒で私とはあまり縁がないもの。

    今回の自分のお土産はこちらで購入した手書きの飾りものとマグネット、お菓子です。

    サンファンの家をモチーフにした飾りに名前を書いてくれます。

    町並みは細かい通路にわかれてますが賑わっている所は限られているので周りやすかったです。

    さて腹ごしらえといきますか、、
    昨日のトラウマから今日はまともそうなプエルトリコ料理を食したい。
    入ったお店は”BarraCHINA”
    こちらはPiña Colada(ピニャコラーダ)発祥のバー&レストラン。
    ピニャコラーダを頼まない人はいません、ということでノンアルコールのピニャコラーダとプエルトリコ前菜盛り3種(トウモロコシ粉をあげたもの、プエルトリコ風餃子、見た目と味が全然ちがうよくわからない揚げたソーセージクリームコロッケみたいなもの)

    レッドスナッパーとライス。
    やはり塩気が少しキツいがまだ我慢ができる。
    ピニャコラーダで流し込む。

    間食はジェラート。これは間違いのない美味しさ。

    インスタ映えスポットによってみる。

    ヘトヘトになりホテルへ。

    3日目
    ビーチを楽しむ。
    世界で美しいビーチ5位に選ばれるほどの透明度をもつフラメンコビーチへはすでに船が満員ということで諦め、近場のビーチへ。

    水温も冷たくなかったので夕方のシュノーケルツアーに申し込んでみました。

    かっぷくのいいお姉さんがアテンドしてくれゆっくり泳いでグルリと浅瀬を一周で約1時間ちょいシュノーケリング。

    浅瀬でも魚がいる!

    少し進んだとこには大量の魚の群れとウミガメをみることができて感動!

    優雅に泳ぐカメに全く追い付かなかった

    とテンションが上がりつつも結構な波の揺れで少し波酔いしてきた。
    うーむ。酔い止めなどは飲んでこなかったので後悔。

    半分ぐらいの所でお姉さんが下にガイコツあるわよ、ホラ、と。
    覗いてみると稚拙に飾られた、、、いやいやカリブの海賊にみたてた飾りガイコツがユラユラと見えいよいよ波酔いが本格的に。

    主人をチラリと見ると彼はすでにグロッキー状態。
    これはもう無事に辿り着くことしか頭になくなり魚もカメもどうでもよい状態に。
    さっきまで楽しそうに覗いていたのに上をむいて死人のようにプカプカ浮いていたらお姉さんが引っ張っていってくれました(笑)
    きっと何人もこういう人がいたのだろう。

    無事に辿りつき、お姉さんに、どう?!楽しかった!?ときかれ、2人青白い顔をして”Great!!”といってしまう悲しき人種の私達。

    フラフラになりながらブツブツと”これは歳のせいなのか?20代だったら波酔いなんかしないよね、きっと。シュノーケリングは自分たちのペースでするのがベストだね”といいながらホテルへ

    4日目
    今日は要塞巡りです。
    二つ要塞があり炎天下の中、歩くのは体力奪われましたが絶景でした。

    約500年ぐらい前に海賊たちとの闘いがあったのかと思いを馳せることができました。

    午後はバカルディを訪問。
    世界最高のラム酒として有名ですね。

    プエルトリコが本拠地ということでいくつかあるバカルディツアーの中から”種類違いをテイスティングツアー”1人75ドルに申し込みました。

    まずはウェルカムドリンクを頂きながらお姉さんが歴史など説明してくれます。
    こちは結構な年数寝かせたバカルディだったと思います。

    別部屋に通されそこには4種類のバカルディ+チョコが。
    4年もの、8年もの、10年もの。
    そしてここでしか買えない限定もの。

    まずは匂いをチェック。
    ツウの嗅ぎかたは方ほうの鼻で吸い、方ほうの鼻で吐くのだとか。
    どうやったらそんな嗅ぎ方ができるのか。

    4年ものは、なるほど。
    アルコールが強すぎる感じ。

    8年もの。ラム酒の香りが心地よく香る。

    10年になるとクレヨン?みたいなディープさが。

    最後の限定ものはチョコと一緒に食べてね、ということで1番最後に案内された。

    良かった。チョコだけ先に食べなくて。

    お〜、なるほど。チョコとバカルディって合うんだ。この組み合わせならお酒強くない私も楽しめる。
    お姉さんによると、パンケーキやアイス、色んなもので楽しめるわよ!と。

    ここまでで1時間15分ぐらいだったかな?
    あとはお土産さんで自由行動。

    さてはて、お酒の飲めない私は特に購買意欲はわかず、、なんだけどお酒好きの父のお土産としては最高だよね。

    ということでそれなら限定、ってことでみてみると160ドル!
    他のが23ドルぐらいなのにすごくお高い、、、

    主人に相談するといいよ、と言ってくれたので甘えさせてもらい購入。
    カラ瓶を渡され、あっちで自分で入れてラベルとかも自分でかいて貼るのよ、と。

    お兄さんがつきっきり説明してくれたので何とかボトリングできました。
    なるほど。この体験料が高いのかも、とかよけいなことを考えたりしちゃいましたがチョコと食せるのは楽しみであります。

    晩御飯は誰かのブログで書いていたお店”Los Yeyo’s”へ。
    着いてみるとすごく入りにくい雰囲気。
    場末のバーといった感じ。
    エイっと入ってみると中は落書きだらけでしたがオシャレで雰囲気も良かったです。

    こちらもモフォンゴがウリのようだけど違うものを注文。
    薄塩味のポーク、イエローライスにポテトサラダ。
    米粒に飢えていたので超絶おいしく頂けました。

    そして主人のプレートが大当たりの美味しさ!

    白身魚にココナッツ風味ソースがかかっているのだけどアメリカに来て美味しい魚トップに入る勢いでした。
    スライスした輪切りの素揚げプランテインも美味しくて今回の旅でようやくまともな食事にありつけたといった感じ。

    ということで最終日の明日もここで食して帰ろう!ということになり
    翌日、意気揚々で開店前に到着。

    お兄さんが入っていいよ、というので昨日と同じ場所に着席。
    主人は昨日隣の人が食べていたのがめちゃくちゃいい匂いだったから多分このメニューだろうということで推測でまずは一つ目。

    私は昨日の魚ココナッツにすれば間違いなく大当たりなのだが
    “もしかしたらこのお店のモフォンゴは当たりかもしれない、、、”と最後の最後にモフォンゴが降臨されてきたので
    エビのモフォンゴをトライしてみました。

    来たのがこちら。
    見るからに、、、

    といった感じだが期待を捨てず、、
    頂きます!

    ゔわあぁああぁああ

    へ    へ 
    の    の
       も
     
     あああああ

    顔がへのへのもへじ
    いや、福笑い、

    どこに私のお口はありましたっけ?おほほ

    ってぐらい塩辛い(´༎ຶོρ༎ຶོ`)(´༎ຶོρ༎ຶོ`)(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

    タレだけ舐めてみる。

    このブツブツは岩塩の塊かと疑うほどの塩辛さ。
    もうエビも塩漬けなみ。

    白目をむいてる私をよそに主人のが到着。
    こちら。

    主人のも期待していたソレとは違いただの固い肉。
    しかも少し鼻にぬけたときに臭みが、、、

    昨日が当たり過ぎたね、という主人。
    私は完全に意気消沈しボーゼンと落書きを眺める。

    いやこれも旅の良い思い出なのだ。
    モフォンゴに罪はない。
    味じたいは良いのだ。
    モフォンゴに罪はないのだ。
    君の名前は一生忘れないよ、モフォンゴ、、、

    “少々腐ってても、まずくても、何でも食べれるのに珍しいね”と主人が慰めにもならない言葉をかけてくれこの旅は終了したのでした。

    今回の旅で特に良かったところ、、、
    コレ!というのは特にないけどリゾート、歴史(要塞)、町並みがいっぺんに楽しめるので良かったです。
    飛行機がアップグレードされたので往復、ファーストで行けたのが正直この旅のトップだったかも?(笑)

    あとは全てモフォンゴにもっていかれた旅でした。

    旅の様子をYouTubeにアップしました^_^

    https://youtu.be/P9xnuGgo_u0

最近の投稿

月別アーカイブ

投稿者